読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母をたずねて三百里

母を訪ねて一人旅中。玲糸の日記。

報告会します♪


皆さんお久しぶりです♪

月8桁稼ぐ美女

鳥羽 玲糸です








もうすぐ春ですね♪

天気がいいとテンションがあがります♪







最近、

「次の出発はいつなのー?」

「第2部楽しみにしてるよ!」

「後半も応援してるよ♪」

ってよく言っていただきます。






嬉しい(ू ˃̣̣̣̣̣̣o˂̣̣̣̣̣̣ ू)♡







それから、

「ブログ読んでたんです!いつか会いたいと思ってました」

なんて声もいただいて…







めっちゃ嬉しい(ू ˃̣̣̣̣̣̣o˂̣̣̣̣̣̣ ू)♡








…嬉しい。(///○///)♡






最近はねぇ、

何してるかと言えばねぇ、






あーでもない

こーでもない




って悩んでます。笑







第2部に出たいけど

まずお金稼がなきゃ

仕事しなきゃ

何やろう

あれも嫌

これも嫌

もー!全部嫌!

みたいな。笑







あれ?

旅出る前と一緒じゃん!








そうなんです!笑


いつもこうなんです…

何をするにも

グズグズグズグズ

心配したり、不安になったり、怖がったり…

基本悩んでる…





しかし私は知っている!!!とりあえず行動に移してみると世界が変わることを!!!






心配事も

不安も

恐れも

結局自分の妄想。



妄想って無限だから

いくらでも心配できるし

いくらでも不安になれて

いくらでも怖がれる







でも、行動に移すと

妄想は消えるのね。



目の前にちゃんと

現実があらわれてくれるから。



具体的にうまくいかないことがおこる

具体的な困ったことがおこる



具体的に現実にあらわれるから

具体的な答えが出せるし、



答えを出さなくても

答えを保留しとくこともできる



それは、ちょっと心配で不安で怖い時もあるけど



無限に妄想していた時とは

比べ物にならない。



悩み、苦しむ。ってゆうよりは

ちょっとドキドキ♪

って感じ。







それから、行動に移すと

うまくいくことも

具体的に現実になる

思ってもみなかった現実に

ワクワクしたりする♪







だから、

あーでもない

こーでもない


やってる暇があるなら

行動しなさい

って話ですよね。笑



うーん

わかっちゃいるけども…







そこで!

私は日付を決めました。

何か行動を起こす日付を決めました。

(何をするかは決まってなかったけどとりあえず行動するって決めた)




旅出る時もそうだった。

悩みは増える一方だから

とりあえず出発する日を決めた。

3日で嫌になって帰ってきてもいいから、

とりあえず行動してみようと思って

日付を決めた。

それと一緒ね꒰ ´͈ω`͈꒱♪







その日付はいつかというと

2017年3月28日です!

なぜ、その日かというと新月だから。笑

旅をする日も満月だからってその日にした。笑

理由なんて適当でいいのさ。笑

(最近は月マニアになって来たから適当じゃなくて本気になってきたけどww)







何しようかな〜?

っていろいろ考えていたのだけれどもね。










トークライブをすることにしたのだ!(`ω´)ドヤ!


ちょっとカッコよく言っちゃったけど、

旅の報告会をしようと思ったの!!!

私のお話会♪

玲糸ちゃんがお話するよの会!







どーして

そうなったかというとね







忘れちゃった。

いろいろあったけど

いきさつは忘れました。笑







でもね、

ブログ書くのは楽しかったんだけど

最近は

人の目を見て話したい!

ってゆう欲求が出てきたのでね

そんな会を開いてみることにしました。






ありがたいことに

「会いたいです」

「話聞きたいです」

って言っていただけることがチラホラあったので

ちょうどいいかなって꒰ ´͈ω`͈꒱♪




前置きが長くなりましたが!


母をたずねて三百里
〜第1部〜 報告会

を開催いたします!



お話の内容は

*なぜ歩いて北海道まで行こうと思ったのか

*旅中の話

*旅を経験して変わったこと

*今の私の目標、やりたいこと

*月8桁稼ぎたい理由

*それから最近私の趣味になった月の話 (10分くらいね)

です!







実は、やることはもっと前から決まってたんだけど、

携帯が水没して宣伝ブログとSNSの記事を書けなかった!笑

ちょっと急になっちゃったけど、
お時間ある方は是非遊びに来てください✨



(参加者が開催できる人数に達したので必ず開催します)





---------------------------



日時

3月 28日 (火)
17:00〜20:00


場所

ほころびはうす



アクセス:JR南武線向河原駅より徒歩10分・東急東横線武蔵小杉駅より徒歩20分

場所がわからない場合個人的に連絡しますので。連絡ください꒰ ´͈ω`͈꒱


参加費 500円〜お客様の自由
(500円はほころびはうす使用料に当てます♪)



---------------------------




会場のほころびはうすはみんなから愛されるお家です。

いろんな素敵な人たちが帰ってくる素敵な場所💓

ほころびはうすに来るだけでも幸せを感じられますよ♪



それから、イベントで出会った人との繋がりは宝物になります♡

なんせ、私の周りには素敵な人しかいませんから♡



ブログで私を知っているけど初めましての方も是非参加してくださいね♪

Facebookメッセンジャーにご連絡ください✨

とりあえず受験生に戻ります?


こんばんわ꒰ ´͈ω`͈꒱

最近大忙しの玲糸です。




今日はね、

突然歩き始めると言って行動し始めた私を

心配してくれたり、

応援してくれたり、

叱ってくれたりした皆さんに

改めて感謝の気持ちが湧いてきたので

それを伝えようと思ってブログを書いています。






あのね、

先週か先々週かね

金曜ロードショー

耳をすませば」がやってたの

それを見てて

主人公の雫にめちゃめちゃ共感したのですよ。






私、子どもの頃家に「耳をすませば」のビデオ(時代を感じるw)があってね


結構好きで、
何回も、何回も見てたのね。(あと紅の豚とか)


でも、いまいち理解してなかったのね

ジブリってどれもそうだけど

大人になってから見ると衝撃うける

すごいわぁ、本当。

そして、理解してない子どもの頃も何度も見ちゃう感じすごいわぁ♡






で、

耳をすませば」の映画の中に

散りばめられた登場人物それぞれのストーリーに感動したのこの前。


みんな大好きになった♡笑






たくさんのシーンに共感しすぎて全部書くと大変なんだから書かないけど、

一番共感したのがこのシーン
↓↓↓





このシーンの前にちょっと説明ね。




雫はさ、

自分の夢ややりたいことがはっきりとわかっていて

それにむかって頑張っている聖司と自分を比べて

「すごいね、もう進路が決まってるなんて・・・私なんか全然、見当もつかない。毎日なんとなく過ぎちゃうだけ」

って悩むんだけど

「そうかぁ。わたしもやればいいんだ。簡単なことなんだ」


って自分を試す期間に入るのね。


受験生なのに、

受験勉強もほったらかしで、

寝る時間も惜しんで

「物語を書いてみたい」

って想いから

とりあえず行動して

作品を仕上げるの。

その作品を西さんに読んでもらって感想を聞くシーンなんだけどね。





西「こんな所で… 雫さん、読みましたよ。ありがとう。とてもよかった。」

雫「ウソ! ウソ! 本当のことを言って下さい!」

雫「書きたいことが、まとまってません。後半なんかメチャクチャ。」

「自分で分かってるんです!」

西「そう、荒々しくて率直で、未完成で。聖司のバイオリンのようだ。」

西「雫さんの切り出したばかりの原石を、しっかり見せてもらいました。」

西「よくがんばりましたね。あなたはステキです。」

西「慌てることはない。時間をかけてしっかり磨いて下さい。」

雫「ワァーッ! ウッ、ウッ…」

西「さあここは寒い。中にお入り。」

「私… 私、書いてみて分かったんです。書きたいだけじゃ、だめなんだってこと。」

「もっと勉強しなきゃ、だめだって…」

「でも聖司君が、どんどん先に行っちゃうから、無理にでも書こうって。」

雫「私、怖くて、怖くて…」






泣ける〜( ; ; )♡


もうね、共感しまくりでヤバかった。







私の周りにはね、

本気になれる夢を持った人がたくさんいてね

憧れで大好きな人がたくさんいてね

尊敬すると同時に、

「私にはそこまで熱くなれるものってあるのかな…」

ってずっと思ってたのね。


私はどちらかというと夢を見るほうなんだけど、

今、私の周りにいる人たちの夢や、やりたいことって

めっちゃ純粋で

めっちゃ本気なの。




人生かけてでもやりたいことなんだってことが

ひしひしと伝わってくるのね。




こんなふうに生きてる人っているんだなぁ…って思う人達に

2年前くらいからたくさん出会い始めたの。




ずっとその友達が大好きで一緒に過ごしてたけど

どこか劣等感を感じる自分がいたり

なんか悔しかったなぁ





だからね、

とりあえず初めて見たの。笑

私の物語作ろう。って






でね、

突然歩き始めたり、

ブログを書き始めてね、

やっとわかってきたんだよね。





私がやりたいことって

こうゆうことだ!

ってゆうのがね。



人生かけてでもやりたいことが

湧き出てきたんだよね。




でもね、

それをするのには

私はまだまだ勉強が足りないなって

勉強したい!

もっと行動したい!

って思ってたところだったの。

そんな時に

この映画を見たもんだから、

最初から最後まで感動だったよね。笑








ほんでほんでね、

雫がさ 「自分自身を試すの!」

「時間がないの!」って

とにかく突然行動して物語を創り上げるんだけど

その周りには雫を大切に想う人達がたくさんいたんだよね。







「生意気言うんじゃないの!雫のはただの現実逃避だよ!」

って叱ってくれるお姉ちゃん。


映画の中ではずっとずっと雫に口を酸っぱくしていろいろと怒ってるんだけど、お姉ちゃんの最後の最後の言葉は優しい口調で

「私、今度の日曜日に引越すからね。部屋、一人で使えるよ。しっかりやんな」って言うんだよね。

雫のこと本気で大切に想ってるから怒るお姉ちゃんがいたり、






「人と違う生き方はそれなりにしんどいぞ、何が起きても誰のせいにも出来ないからね」

と、本当は心配に思いつつ、雫が頑張っている姿を知っているから好きなようにやらせてあげようと優しく見守るお父さんやお母さん。





勉強とかそんなことよりも雫の体調を心配する友達の夕子





雫の挑戦を暖かく見守ってくれる西さんもそうだし、



なによりも、自分の才能を試しに行った遠くで頑張ってる聖司。






こんなふうに周りのみんなに大切にされてる様子を見て、




わぁ、私、雫みたい♡


って思ったんだよね。笑





自分と雫が重なったんだよね。






本当にみんなに感謝だなぁって思ったの。






だから、

みんな、
本当にありがとうございます♡







それで最後に雫は

「私背伸びしてよかった。自分のこと前より少しわかったから」


って言うんだよね





うんうんうん!( ; ; )♡





もうその通りだよね。笑

説明付け加える必要なし!





もう、今の私に「耳をすませば」はめっちゃヒットしました♡♡♡





雫は試し期間が終わって

「ご心配おかけしました。とりあえず受験生に戻ります」

ってなるんだけど、





私はどうなるかなー。笑


とりあえずいっぱい勉強したいことが出来たよ!


私は、こうゆうことがやりたいってのが少し明確になってきて、

そのためにこれを知りたいってゆうのがわかってきて

って感じ。笑


それを説明するのはまた長くなるからまた今度気が向いたら書くね꒰ ´͈ω`͈꒱♡




最後まで読んでくれてありがとう♡






私も雫みたいに

「なんだか物語の予感がする〜♪」ってずっと生きていたいな♪


今日も素敵な物語を体験したよ✨


悩んだり、
悲しくて泣いたり、
ムスッてしたり、
ドキドキしたり、
感動して泣いたり、
ワクワクしたり。笑


私の人生本当楽しい物語だなっ♡って思います。






今年やることどんどん決まってきてるから♡笑


また、面白いことするから楽しみにしててね♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪






おやすみなさい♡

あ、今日のお月様可愛かった♡



こんばんわ。玲糸です。

有料メルマガに登録の準備をしているのですが、

何やら審査に2ヶ月ほどかかるそうなので、結局ブログを書いています。笑






だけど、
実際に準備を進めると感じることはたくさんありますね。



やっぱり「やってみる」ことは大切だと思いました。

最初の一歩はいつも勇気がいるけど、やってみないとなんにもわかんないから。






「有料になったとしてもブログ読むよ〜♪」
って伝えてくれた人がいて嬉しかった。







最近は、毎日落ち込んでるんですけど。笑


悔しくて悔しくて

情けなくて

落ち込んでます。






読者の皆さん

ありがとうございます。


ハテナブログとFacebookを使っているのに

私、いまいち仕組みを理解していないんですけど。笑




ハテナブログの読者の皆さん

Facebookをフォローしてくださってる皆さん

ありがとうございます。






悩んだり

突然歩き出したり

テンションがおかしかったり

めっちゃポジティヴだったり

めっちゃネガティヴだったりで

天狗になってたかと思いきや

急に自己嫌悪してみたり





本当に毎日忙しい私です。笑




今は、悔しい。

本当に悔しい。

本当に悔しい。



それに、とっても怖い。







大好きな仲間たちに

会いたいです。






いつも、ポンポン文章が出てくるけど、


今日は、



本当に悔しい。


そればっかりです。






はぁぁあ。笑







悔しい!








最近の私は

頭で考えることばっかりで

どうしたらいいんだろう?

どうしたらいいんだろう?


ってずっと考えています。






どうするべき

じゃなくて

どうしたいの?






正しいことを探すんじゃなくて

私の幸せは何?


そこに立ち返る。






すぐ忘れちゃうから。





10月は歩きたいが一番の願いだったけど、






今は

会いたい。





大好きな人に

会いたい。





会いたい。





はぁぁあ。笑

蟹座満月

部屋の電気を消して

満月の光を楽しむ






お月見的なこと人生初!笑

優雅な夜だこと。

嬉しい꒰ ´͈ω`͈꒱♡







なんか、子どもの頃に誰かに

「月を見ると自分の輝きを奪われるんだよ。月は人の輝きを盗んで輝いてるんだよ。」

的なこと言われたことあって

それ以来なんとなく月を見ないようにしてた。笑



可愛い私。笑


もし、月が人の輝きに照らされて輝いてるのだとしたら

月の光を眺めることは

自分の光を眺めることになるってことだ






うん!いい解釈!笑


まぁ、そんなことはどうだっていい。笑






とりあえず、

ゆっくり月が眺める経験しております。






私、お金持ちになって

世界中の空を見に行きたいなぁ♡

空を眺めるためだけに

その理由だけで

どこにでも行けるように

お金持ちになろっと♡

空大好き♡







満月の夜には

手放したいことをお願いするのがいいそうです

ポイントは

紙に書くこと。

「手放したいこと」を紙に書き出して

書き出した紙を破って捨ててしまうこと

もしくは燃やしてしまうこと。

が大切なんだそう。

以前紹介した本の内容です。

私は素直だから

やりますよ♡

本気でお金持ちになりたいですから♡








手放したいこと

紙に一生懸命書いたから

ブログには簡単にまとめ。




1.

「怪しいと思われたくない」という気持ち

「変わった」と思われたくない気持ち

「怪しい」と思われると友達に嫌われるという思い込み

「変わった」と思われると友達に嫌われるという思い込み


(そう、私が思い込んでいるのはいろいろ過去にトラウマがあるんですよ。そのトラウマを手放す。もうそれは過去の話。過去を今生きなくて良い。)




これを手放して新しく作る私の常識
↓↓↓


「変われば変わるほど友達(家族、先生含む)から愛される。変われば変わるほど友達を愛せる」







2.


「私は輝くと眩しいから誰かを苦しめる。傷つける。誰かから妬まれるという上から目線の思い込み」




手放した後新しい私の世界
↓↓↓


「私が輝やけば輝くほど(幸せになれば幸せになるほど)みんなも輝く」







3.



「理解されない不安」


「理解されない」ことは嫌われること。という私の思い込み。


(宇宙の話とか、尊敬する好きな人の話とか、私の思考とか、行動とか)


「理解されない不安」=「きっと私の話は貴方には理解できないだろう」という隠れた見下し精神

「貴方の理解できないものに対する反応は拒否である」という決め付けの上から目線


変なこと言い出すと嫌われると思い込んでいる←もう十分変なこと言ってるかもしれない。笑



本人だけ悩んでて
周りからは

「そんなこととっくに知ってます。今更ですよ。」

なやつですね。

あ、「逃げ恥」見てないとわからないやつ。笑




上から目線手放した後の私の世界

↓↓↓

「好きなことを好きだと言える自分」






4.


「簡単に稼げて幸せになれると困る設定」



簡単にお金持ちになると妬まれるという思い込み




お金持ちは悪だ!

ビジネスは悪だ!

お金持ちは優しくない!

みたいなお金持ちを悪者にしたがる私の精神。笑






今日で全部さようなら〜♪

ありがとう!

今までの世界の経験も大切にするよ〜✨





部屋の窓越しの満月。

私のカメラ機能が悪いから綺麗にうつってないけど。笑


今宵はもう少し満月を楽しみます✨









でわ、また新しいブログかメルマガのお知らせまでまたね♪

Facebookは今まで通り更新します♡




☆・・・☆・・・☆・・・☆

輝く覚悟。変わる勇気。

こんばんわー꒰ ´͈ω`͈꒱






あいかわらず、毎日気づきの連続です。

毎日毎日気づくことだらけ。

結局ブログ追いついてない。笑






とっても大切なことに気づいてしまいました。





気づくことがありすぎて何から書けばいいのかわからないんですけど、





私は、輝く覚悟をしたことをお伝えします。





私は、輝く。









そして、

簡単に月1000万稼ぐことを決めました。

自分の願いを叶えることを決めました。











なんの話かわからないかもしれませんが、いろんな説明をすっ飛ばして、とりあえず書きます。







今、目の前にある現実は100%自分が選択してきた現実。


100%自分の願いが叶った状態です。







私の願いは

月収1000万円、新築の広いお家、人と話すことが仕事、文章を書くこと、モデル、歌うこと、が仕事、美人なお姉さん…などなど






でも、現実は

月収7万円、自分の家はない、弟の家に居候、なおかつお友達の家でお世話になっている、学童保育の仕事、スッピンで髪の毛ボサボサのブス…







なぜ?






でも、今の現実は

自分が望んだことが100%実現されてるはず、

願いが叶っているはず

自分で選択してきたはずなんです。

この現実を選んだ自分を見つめること。

なぜ、この現実を自分が選んだのか自覚すること。

明らめること。







しました。







たくさん出てきました。


この現実を選んでいる理由。






私は、もっと自分が輝けることを知っています。





でも、なぜ輝かない?






なぜ、今のままの自分で現状維持?






理由は、

嫉妬されるのが嫌だから

嫌われたくないから

誰かを傷つけたくないから

妬まれたくないから



「は?」






何言ってんの気持ち悪い!

って話ですけど、



隠れてた自分の本音に気がついたんです。






私は、自分を生きててキラキラ輝いてる人たちをたくさん知っています。


最初会った時は衝撃的でした。


興味を持ってどんどん知りに行きました。


最初はワクワクしてキラキラした人の側に居ることは出来たけど、


ずっと一緒にいると

イライラしてきたんです。笑


輝きが眩しすぎて苦しくなりました。


「なんであの人はこんなに愛されてるの?」

「なんであの人はこんなにうまくいくの?」



憧れていながら、

妬んで、

「上手く行かなければいいのに…」

密かにそう思うことさえありました。





だから、

輝きたいと願いつつ

輝いたら

誰かに妬まれる

とか

誰かを苦しめる

だから、私は嫌われる。







みたいな不安を抱いている自分がいることに気がつきました。







なんとまぁ、

上から目線

気持ち悪い






過去のブログで


キラキラの仲間たちが活躍してると私みたいなひねくれ者が肩身狭くなる


って私は書いてるんだけど…




ばっかじゃねーの!?!?





自分が肩身狭いだけなのに

勝手に仲間作るなよ!

自分が輝やいてないから

自分とのギャップが大きいから

仲間たちを見ていると

輝やいていない自分に絶望してしまうから

苦しくて直視できないんでしょう

気持ち悪い!






ありえない。


自分が輝いていないことの理由を

誰かを傷つけてしまうから。

みたいな上から目線な

輝かないことの言い訳つくって

面白いかよ!


信じられない。

輝いてもいないくせに

全てを見下している。

ありえない。







輝けない人なんていませんから!

誰もが輝けますから!


でも、

前の記事も半分は

今と変わらない思い。




誰が輝いているからって

正反対の人も輝いていい

てか、

全員輝やけるから!






夜空に見える星たちは

全部全部自ら光る恒星なんだよ!

全部光ってるの!

私が輝いているからって

苦しむ人とかいないから!


気持ち悪い勘違いしないで!!


あー、気持ち悪い


今すぐ、捨てます。

そんな上から目線な気持ち悪い本音。

気づきもしなかったけど、

気づいた瞬間手放します。

さようなら。






私、今すぐ輝きます✨







それと、もう一つ。

私は苦労しないで簡単に月1000万円稼ぐと決めました。


私は今まで、

月1000万円稼ぐと

去年の夏からずっと言い続けてきてます。

叶う日がどんどん近づいています。


初めて

私も、月に1000万円稼ぎたい!

と思った時は


「私も1000万円稼げるかもしれない」

でした。




で、行動をおこしてから


「私は、絶対月1000万円稼ぐ!」に変わりました。


でも、この想いには

「私は、いつか絶対月1000万円稼ぐ」



という想いでした。

隠れているいつかという想い。




またまた、勉強して行動を起こし始めると私の気持ちに変化が起きました。



「私は、3年後くらいまでに絶対月1000万円稼ぐ!」


に変わりました!




で、旅に出てから

またまた変化

「私は、旅をやり遂げたら絶対に月1000万円稼げる!



に変わりました!






でも、

最近旅に出るのを想像しても、全然ワクワクしない…。

あぁ、やらなきゃいけないのかぁ…

って思う自分がいる。






なぜ?







私ね、気づいてしまったんだけど、

また、隠れた思い込みがありました。



「お金を稼ぐには苦労をしなくてはいけない」




という思い込み





私は月1000万稼ぐにはもっと何かを勉強しなくちゃいけなくて

もっと何かを頑張らなくちゃいけなくて

もっと苦労して…

もっとああなって

もっとこうならなきゃ

私はまだ月に1000万稼げない…


って思ってました。




それって

私は、いつか月に1000万円稼げるんだけど、まだもうちょっと苦労しないと稼げませんよ…


だから、
私にもっと苦労をください。

という願い事をしてることになる。


現実は100%

自分の願いで作られるから

私には苦労がやってくる。






私ね、もうスポ根マンガみたいな

努力とか

もう飽きたの。

たくさん努力したり

苦労したり

頑張ってきて人生だったから

それを経験する喜びはもう知ってるの。





別に月に1000万円稼ぐのに苦労する必要ない


簡単に月1000万円稼いでいいことに決めました。







今まで、苦労しないとお金を稼げない設定していた自分にまず気づきました。




なぜ、その設定をしているかというと


苦労してお金を稼いでいるほうが人から好かれる気がする


という思い込み


簡単にお金を稼いでしまったら、妬まれる

→困る

→お金を簡単に稼いではいけない現実を選択する

→苦労しないとお金を稼げないと嘆く


全て自分の選択








今私が見ている世界と

今実際に月1000万稼いでる人が見ている世界は違う

私の世界の当たり前(常識)は

隣の人の世界の当たり前(常識)と違う


とりあえず

「苦労しないとお金は稼げない」という私の世界の常識を捨てます。



さようなら〜♪







そして、その常識を捨てて今日決めたことがあります。







私、完全に有料でブログ書きます






このハテナブログの

ドキュメンタリードラマ
母をたずねて三


はもちろん無料ですし、

希望者がいれば視聴料を頂くというのは変わりません。




でも、

明日(もう今日ですけど)の満月の記事を最後に



このハテナブログ

母をたずねて三百里

第2部が始まるまで投稿しません。






私は月1000万稼ぐと決めてます。



そして、

ブログを書くこと、

今の自分のありのままを残すことは私の仕事。

私のブログは

月に1000万円稼ぐための教科書になる確信をしています。

だから、

私のブログには価値があると自分で評価しています。



だったら、なぜ?

自分のブログに価値をつけない??


0円〜10,000,000円でお客様の自由。

ってお金を受け取る覚悟をしたようで出来ていない。


お客様の自由って

お金を受け取らなくてもいいことの逃げ道。


ようするに覚悟がない。





私のブログを有料にして

読者0人になるのが怖いのか?

実際に結果が出るのが怖いのか?




なんだか

カッコいいようなことばっかり言ってるようで

全部中途半端。

カッコいいふうに見せかけの逃げ。




ダサッ




ドネーション(金額はお客様の自由)を否定してるわけではないですよ。


私の心構え?

なんていうの?

私の中途半端なマインドがダサい!






実際、私が有料ブログに挑戦したら、

現実が教えてくれる。

私は自分を過大評価しているのか、

何か方向や方法が間違っているなら

現実は上手く進まない。

そしたら、

また現実を直視して

やり直せばいい。


それだけ。



失敗する自分を見るのが嫌だから?

カッコ悪いから?

挑戦しない。



今の自分のほうがカッコ悪いわ!!!

ダサいわ!!!

気持ち悪いわ!!!!







挑戦します。


私の文章は価値がある。

私のありのままの人生は価値がある。



私の得意な✨実験開始♪





んで、カッコよく言ったつもりだけど、

有料ブログのちゃんとしたサイトがあるってことだけ知ってるんだけど、

まだ準備が整ってないから、

整ったらお知らせするね!笑


やると決めたことだけ書いておいた!笑







ちなみに、

前の記事にも書いたけど



ドキュメンタリードラマ
母をたずねて三

第2部

私が借金を0円にしてから始めると決めてます。


私が今、一番ワクワクしていることは

借金を0円にすることだから。




第2部を開始日程は未定です。





第2部の話も

有料ブログの話も

このブログでお知らせするから

待っていてね꒰ ´͈ω`͈꒱♪







明日は満月です。

満月の夜は

「手放したい願い事」が叶う日だそうです。



最近のブログが手放すことの内容が多いのはそのせいです。



「手放す」願い事をするには


私が今持っているものにまず気づく必要があります。



だから、私はいつもにも増して自分自信と向き合う時間を作りました。



自分では気づいてないけど
持っているものたくさんあります。




それが、本当の本当の願いを叶える妨げになってることだってたくさんあります。




自分の思い込みとか常識とか
握りしめていたい想いがあるはず

今の自分のままでいることのメリットがあるはず



本当は変わりたいけど、

今自分が慣れているぬるま湯のようなそこそこ幸せな環境を手放したくはない。






だけど、そのそこそこ幸せなぬるま湯から出る勇気を出さないまま

そこそこ幸せなぬるま湯に浸かったまま

本当になりたい自分に変わることなんて出来ません。







そこそこ幸せなぬるま湯を手放して

新しい自分に手を伸ばさないと。


変われません。







でも、

今、自分がそこそこ幸せなぬるま湯を手放したくないと必死で握りしめていることすら

自分では気づいていないものです。







だから、まず

自分がそこそこ幸せなぬるま湯を握りしめていること

手放したくないと必死なことを自覚すること

今の自分を明らめること


それをしてやっと「手放す」ことが出来ます。


「手放す」ことが出来たら

変われます。


新しい世界を

新しい自分を

創ることができます。









自分を明らめること

今の自分を知ること

今の自分を認めること

今の自分を直視したことで出てくる感情をしっかりと感じること


感じきったうえで
新たな自分の感情を感じる

そして私の世界の当たり前(常識)を変える














私はさっき書いた現実が目の前にあることを明らめました

すると、

自分、超気持ち悪い 。ダサい。

という感情を感じました。

ショックでした。

感じきったうえで

こんな自分から変わりたい。

今までの自分を捨てて
新たな自分になることにワクワクしました。


そして、

ワクワクした自分になることを決めました。







私は、輝く覚悟をしました


私は変わる勇気を出しました






長くなったけど、


終わり。




明日の満月を眺めるのが楽しみです✨



☆・・・☆・・・☆・・・☆

月と仲良しになる♡


こんばんわ♪

絶賛生理中、貧血の私です。



生理痛がずっと重いから

いろいろ試してて、

生理不順がなくなるのが目標なんだけど、



生理って「月経」だから

なんとな〜く、

「満月とか新月とかに合わせて排卵したり、生理がきたらなんか素敵♪」


って思ってたのね♪




そしたら、友達の友達が

そうなんだって!!!

ビックリ!!!





え〜!!!!
じゃあ私もそうなりたーい♡




ってことで

月を意識する生活始めました♡




いつも、

なんか月綺麗だなぁ✨

って思ってたら

満月だったりするけど




満月とか新月とか意識して

夜空を眺められるんて豊か♡

女子っぽい♡?笑


今、空見てもオリオン座しかわからん。笑






だからね♡

先週、
こんな手帳入手しました〜♡





これめっちゃ面白い♡



普通カレンダーって

太陽暦じゃん。

こーゆーのね。
↓↓↓

太陽暦は太陽のリズムをベースに作られているらしいのだけど







でも、この手帳は

月の動きをベースに作られてるんだって〜!


すげー!✨


正直いまいちよくわかってないけど


とりあえず月のリズムの暦らしい!


新月で始まって

満月で折り返して

次の新月になると次の月に移動、的な??





おもしろ〜い♪♪♪







潮の満ち引きに月が関係してるのは知ってたけど



地球上の生き物ってほとんど月の動きにそっていきてるんだって!




新月に受精して満月に産卵するらしいよ!



知らんかった〜✨






木の樹液もそうなんだって!




人間の脚のむくみも関係してるんだって!




月の動きで脚の太さ変わるの?笑


ウケる!!!笑







月は私たちを取り巻く天体の中でも

驚くほど規則的なリズムを刻んでるらしい。



2億年以上ずっと同じリズムでを繰り返しているらしい





それが生物に影響してるなら、





そのリズム知ってるのは結構得かも♡





脚がむくみにくくて細い日がわかるね♡

その日にプロフィール写真撮ろう♡笑





ちゃうて、
生理不順なおしたいんやて。




いや、月のリズムを知ったところでなおるのかわからんけど。笑






新月に受精して満月に産卵する海の生き物が多いなら関係ありそう。




これまた実験♪






なんかこのスケジュール帳

月と星の豆知識的なの書いてあってめっちゃ面白い!!!




ロマンチック✨



星座の形とかは書いてないけど。笑

覚えたくなるわ〜♡

プラネタリウム通いたいわ〜♡






誰か連れてって♡












あ、そうそう。

前回のブログに書いた通り

今ある全財産

クレジットカードの先払いに支払ってきた♡

ちょっとビビりながら。笑


想いのこもった北海道につくまで使わない2万円のお守りは大切に持ってるけど。

あと、友達からのファンレターに入ってた1000円も大切にとってあるけど、


お財布の中身191円。





さて、貯金が0円ポケットマネーが191円だと私は不幸なのか。困ってしまうのか実験もスタートです。





で、しっかりと自分の返すべき金額把握しとかな

と思って金額見たらビックリ!


え?私何にこんなカード使ったの?


ってゆー本当にダメなパターン。


だらしないねこの人。←私



今日気づけてよかったね。



借金何百万とかクレジットカード何枚とかになる前に。





失敗は経験

次に活かす。






この調子で行くぞーい♪






入ってきてほしい金額確認したから

きっとお金ちゃんは私にやってくる


おいで〜♡

大好きなお金ちゃん!







あと、ビジネスの勉強するための買いたい7万円のDVDがあるからそのお金も
やっておいで〜!






お金ちゃん♡







はい!

絶対やってくる〜♪







待ってるよー♡



「母に理解されたい」をアキラメタ話


こんばんわ꒰ ´͈ω`͈꒱♪


昨日のブログで

「理解されたい」を手放した話を書きました。


昨日書いた「理解されたい」はブログについてですが、


今回は母親に「理解されたい」という私の想いをアキラメタ話をしようと思います。





私は子どもの頃からしょっちゅう母とケンカしていますが、

24歳になった今もしょっちゅうケンカしています。





旅を始めてからなんで日々バトルです。笑





お互い敬語の長文ラインを送り合うという冷戦。笑





私は「どんなに正直に話したって全然理解してもらえない」と思っていました。





何ヶ月かやりとりを続けた時、私は諦めました。





「もう、無理だ。価値観が違いすぎる。理解し合えるはずがない。どうせわかってもらえない。もう、説明するのやめよう」そう思いました。





「母に理解されたい」を諦めました。






その時、「きっと、母も同じ気持ちだ」ということに気がつきました。






「私の気持ちをわかってもらえない」と私が思っているとしたら、意見が違う母の立場に立てば「私の気持ちをわかってもらえない」と思ったとしても不思議ではないです。







私は今の母と私の現状を明らめました。







私と母は考え方が違う。生き方が違う。


ただ、それだけ。






私と母は違うんです。






私は母に自分の気持ちを正直に伝えている。
母は私に母の気持ちを正直に伝えている。


それだけなのに、

どうしてこんなにお互いが傷ついてしまうのか不思議でした。






その傷ついてしまう原因を発見しました。






「母に理解されたい」という純粋な想いの中に


「母に共感されたい」という想いがくっついた状態で会話していたのです。






これ、似ているようで全然違います。






「共感されたい」という想いを秘めて会話をすると、


私が母に正直に想いを伝えた先のゴールは「共感されること」つまり、「イイね!」と言ってもらえることがゴールになってしまいます。






するど、それ以外の返事が来た時、
私は「全然わかってもらえない。理解してもらえない」という感情になるのです。






なんだか変な話なんです。





もちろん、「共感してもらいたい」という気持ちは本当ですが、




そもそも「共感する」ということは、お互い同じ体験をした時、同じ感情を抱くという意味です。


親子とはいえ全く違う人生を歩んできたのに「共感する」なんてことは難しい話。

同じような経験をしていないと「共感」はできないはずなんです。







私が母に自分の気持ちを一生懸命伝えている純粋な理由は「理解してもらいたい」からです。


もっと簡単に言うと、「知ってほしい」ただそれだけです。





それ以上でも以下でもない。





だとしたら、ゴールは、


母が私の言葉を受け取ったことを確認する



それで終わりです。




そこから先は母の自由。

私を「宇宙人がもっと宇宙人になった」(実際に言われました。笑)と思ってもいいし、

「成長してるどころか退化してる」(実際に言われました。笑)と思ってもいいし

こんな我が子恥ずかしいわ。と思ってもいいし

育て方を間違えたのかしら。と思ってもいいし


そこは私が変えたくても変えられないところです。







「理解する」というのは

「あ〜、れいちゃんってこうゆう考えを持ってるのね。素敵ね✨」ということではなく、



「あ〜、れいちゃんこうゆう考えを持ってるのね」

ここで終わりです



知ること


ただ、それだけ。


「理解」というのは「物事の通りを正しくわかること」


正しく知ってほしいんです

私の考え方を






私の考え方を正しく知ったうえで、

私の考え方を理解したうえで、


私の考え方を真っ向から否定する。それは相手の自由。





私の考え方を正しく伝えられてないのか。

私の考え方をを正しくつたえたうえで反論されているのか。

どちらなのかを感じて話を進めていくことが大切で、




それには、私の中に「共感されたい」という気持ちは一度捨てなければ感じることが出来ないとであって


それはまた別の話。





私は「母に理解される」とはどんなことなのかを明らめました








「共感されない」「イイね!」と言ってもらえないということは、


「私の考えは間違っている」とか
「私は愛されてない」とか
「私は認められてない」とか勝手に自分の都合で変換するからお互い傷つくんです。





「私の考え方を伝えた」

「母は違う考え方を持っていた。私の考え方には共感しなかった」

以上。終わり。



ただ、これだけの事実を自分の都合で解釈して自分で勝手に傷ついているだけ。


もっとシンプルに会話できる。


いろいろごちゃまぜにして会話しない。


母との会話が軽やかになりそうです。(私が勝手に)







感情が高ぶりながら
客観的に感情を分析する私。


とっても変人ですが、これ、なかなか役に立ちますよ。笑



号泣しながら自分分析のクセはいつからついたのか…笑






終わり。



☆・・・☆・・・☆・・・☆ ☆・・・☆・・・☆・・・☆


他の記事↓↓↓

第15話 旅する理由 その1 - 母をたずねて三百里

新プロジェクト!?!? - 母をたずねて三百里

¥¥お金って何? 仕事って何?¥¥ - 母をたずねて三百里