読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母をたずねて三百里

母を訪ねて一人旅中。玲糸の日記。

第7話 青山パン祭り

こんばんは。玲糸です♪

突然池袋にあるお家に帰ってしまったれいちゃん。
一体なぜ?
れいちゃん
は何を考えているのでしょうか。

ドキュメンタリードラマ
母をたずねて三
第7話 青山パン祭り

はじまりはじまり〜

☆・・・☆・・・☆・・・☆

電車にのってお家に帰ってしまったれいちゃん

家に帰ると、洗濯物を始めました。
お風呂掃除をして…
お風呂にゆっくり浸かって
おやすみなさいzzz


えー。本当に辞めちゃうの?( ; ; )

どうしちゃったのでしょうか??


朝を迎えました。

れいちゃんは起きるとお洗濯や掃除をして、渋谷に向かいました。


渋谷駅からヒカリエの方角に進みます。

すると、何やら賑わう声が聞こえてきます。

そこでは青山パン祭りが開催されていました。

れいちゃんリタイアして、まず、パン祭りに遊びに行くのかな?


すると遠くのほうから声が
ミユキさん
「れいちゃーん!!!」


れいちゃん
「ミユキさーん♡久しぶりです!」

ミユキさん
「久しぶりー!千葉から電車できたの??今日は手伝いに来てくれてありがとう!」

れいちゃん
「そうなんですよ。終わったらまた電車で戻って歩きます!


そんな会話を終わらせたれいちゃん。

今日はイベントのお手伝いに来ていたようです。

ミユキさんれいちゃんがら会うのは実は今日で2回目。
今年の夏に初めてお会いした時、れいちゃんはいろいろとあって、泊まる場所が決まっていなかったんだけど、その時たまたま会ったミユキさんがお家に泊めてくださったんですね。
しかも、深夜2時! お風呂に入れてくれて布団で寝かせてくれて、朝ごはんをごちそうになり、お弁当までもたせてくれたミユキさん。この間はまだ、1度しか会ったことがない私のために、家まで誕生日プレゼントを届けてくれました。
その時に今度何かお手伝いさせてください。という話になって、今日がその日だったのです。


れいちゃんは淳之介、あきえってぃーと一緒に、ジャムの販売をお手伝いしに来たのでした。


途中から参加したれいちゃんみんなと一緒ジャムの試食をお勧めします♪

ミユキさんのジャムは無添加、無着色で、免疫力と腸内環境を重視したジャム。
ミユキさんが丁寧に手作りしているから、大量生産はしてません。
お店もないし、ネット販売もしていないから、イベントに行ってミユキさんの手から直接購入するしかないんですね。作った人の手から購入できるのは良いところ♡

また、12月にも東京でイベント販売するそうなので遊びに来てください✨

Facebooksoleilと検索!


と、いうことでジャムの販売をお手伝いしたれいちゃん。

イベントが終わって
ブースを片付け終わりました。



ミユキさん
「凍死しないでね(><)辞めたくなったら誰の目も気にせずにすぐやめるんだよ。私に電話しておいで。もう、毎日心配で心配で、イイね!が押せない。笑 自分の身が一番大事だからね!なんで冬にやるのー( ; ; )気をつけるんだよ!」



れいちゃん
「ありがとうございます!死にそうになったらすぐ帰りますね!それじゃあまた!」


れいちゃんはミユキさんとお別れしたのでした。



なるほど。
れいちゃんはもともと23日は東京に帰る予定だったんですね。

リタイアしようと東京に帰ったわけじゃなかったみたい。

ふぅ。一安心。



だけど、
れいちゃんなんだか
悩んでいる様子。

どうしたんだろう。


悩んだ様子のままれいちゃんは今日もお家に帰って眠りにつくのでした。

つづく。

☆・・・☆・・・☆・・・☆


れいちゃんリタイアしたわけじゃないみたいでした꒰ ´͈ω`͈꒱

もともとの予定だったんですね✨

なんだか悩んでる様子でしたが、
どうしたのでしょうか?
今後の行動に注目です☆




みんなでれいちゃんを応援しよう!のコーナー♪

れいちゃん応援の仕方≫


*お金をもらえると喜びます。
送り先はコチラ↓↓↓

三菱東京UFJ銀行
名古屋営業部
普通 0005-150-0347213
オオシマレイ

*会いに来てくれると喜びます。
メッセージください。

*記事をシェアしてもらえると喜びます。
是非、Facebookのシェアボタンを♡

*記事を読んでもらえると喜びます。
(反応があるとわかりやすい♪)

*無事にたどり着けますようにと祈ってもらえると喜びます。
れいちゃんにとって野宿はとっても怖い。


ファンレター24時間受付中

Facebookでメッセージくださいね✨

(お返事します!ちょっと遅くなる場合ありますが、お返事しますので待っててね(><))