母をたずねて三百里

母を訪ねて一人旅中。玲糸の日記。

第23話 思い出すということ

こんばんわ。玲糸です♪



体調不良だった最近ですが、

目を休ませることをしたおかげで

体調も良くなってきたし、

ワクワク期になって

いろいろ妄想してたのに

なんだかスッキリしない。

モヤモヤしてる。

んー。どうしてだろう?





それと、

ドキュメンタリードラマ
母をたずねて三

がしっちゃかめっちゃかしてて

何が何だかわからなくなってきました。笑



母をたずねて三百里ファンのみんなも

今の私をどう応援していいのか

どう見守ってればいいのか

謎だと思う。

その気持ちよくわかる。



だって、

私が一番何が何だかわかってないから。笑

私が一番目の前に起こる予想外の現実と自分の声についていけてない。笑



私、どうして旅に出たんだっけ?

私、何がしたかったんだっけ?

私、今何をしたいんだろう?


わからなくなっちゃった。




でもね、

幸運なことに、
出発する時の気持ち、なぜ旅をするのか
ご丁寧にブログに書いてありましたよ。





そもそも私は

自分はこれから何をしたいのかわからなくて
どうやって生きていくか悩んでたけど、

なんだか

『歩きたい』という

たった一つのやってみたいことがあったから、

それをまずやってみようと思ったことが

きっかけだったんだ。


『歩きたい』という気持ちはあるけど

お金もないし

寒いだろうし

装備もないし

いろいろと

やりたいことをやらない理由はあったけど

「考えてるだけで何も行動してないよね」

そう言われたことがきっかけで

始めることを決めたんだった。



歩いてみて

「なんか違うなー」って思ったら

辞めればいいし

失敗したっていいんだから、
とりあえず行動してみよう!

ってところから

なんの計画もせずに始まった

旅だったんだ。


もう頑張りたくない
人と会うの疲れる
働くのが嫌

ってゆう私は

現実逃避の旅をしてたんだった。





やりたいことをやる
やりたくないことはやらない

そんな生き方に挑戦してみたかったんだった。








だとしたら!

今も私は、自分が

何をしたいのかわからなくても、

旅をするのがうまくいかなくても、

失敗してもなんだっていいわけだ。

なにも落ち込むことはない。



少なくとも

とりあえず行動してみたことで、

わかったこと、出会えたものは

たくさんあるし

幸せな時間を過ごせたわけだから♡









「歩きたい」と思ったから

歩くことを始めてみた。



「人と会いたくない」と思ったから

人と会わないことを始めてみた。



「働きたくない」と思ったから

働くことを辞めてみた。










そうやって歩いてきて

150キロくらい歩いた時

その時の私の一番やりたいことは、





「歩きたい」じゃなくて

「休みたい」変わった。




「人と会いたくない」じゃなくて

「誰かに会いたい」に変わってた。
(寂しくなったから)



「働きたくない」は

「ホテルに泊まるためのお金を稼ぎたい」に変わった。





そして、

やりたいことをブログに書いてみたら

中村さんや、京子さんが

助けてくれた。





だから、

休むことができて、

人に会って元気もらって、

仕事をすることができた。




だけど、

ゆっくり休むことができた私は

今度は何がしたいのかわからなくなった。

人とたくさん関わってるから

また一人になりたくなった。





私は何がしたいんだろう
どうしたら幸せなんだろう

いろいろ考えたけど

よくわからなくて

もう一度、原点に戻ることにした。



どうしたらいいかわからないなら
考えてても仕方ないから
とりあえず行動してみればいい





一人きりで歩いてる時

私はすごく幸せだったから、

また、

一人で歩いてみよう

そう思ったから

一度冬籠りに入ったのだけど

旅を再スタートします♪



私の欲は叶えても叶えても

また次から次へと

湧いてくる

一つ願いを叶えて

幸せだなぁ〜♡って思ってても

ずっと続くと飽きてきて、

もうそれでは満足できなくなる。

次の願いが湧いてくる。


超ワガママだな(╯⊙ ⊱ ⊙╰ )



うん。だよね。

でも、

私はワガママ娘だなぁ

なんて落ち込んでても

仕方がないし、

無理矢理変えたら自分じゃなくなっちゃうから、

そんなワガママな自分と仲良くしようと思う。





自分のやりたいことは瞬間瞬間変わるから、

今この瞬間のやりたいことをやること。

一つだけでいいから、

自分の今の願いを自分で叶えてあげることを大切にして

自分と仲良くしていきたいと思う。







それにしても、

忘れるの早すぎじゃない!?

まだ1ヶ月もたってないですけど!笑

人間って忘れる生き物だからね〜

仕方ないよねー。

子どもの時に絶対になりたくないと思ってた大人になってたりするもん。

小学生と接しててよく思う。



もしかしたら!!!

私はもっと大切ななにかを

忘れているのかもしれない!



......ずっと、何かを、誰かを、
探しているような気がする
大事な人。
忘れちゃダメな人。
忘れたくなかった人。
誰、誰、........君の 名前は!



言いたいだけだろー!
(╯⊙ ⊱ ⊙╰ )




すみませーん。てへ♡
(「君の名は。」見てない人は見てくださいねー!私は人生で初めて映画館で3回見ました。)

(↑これはただのネタ。笑面白かったから載せてみた。
↓こっちが本当のやつね。)




でも、もしかしたら、

私がこんなにもブログを書きたい理由は

未来の自分が悩んだ時のために、

大切なことを忘れてしまった時のために、

自分を応援するための

手紙を書いているのかもしれないよ꒰ ´͈ω`͈꒱♪
(そのくらいは思っても許して♡)




じゃあ、さっそく

未来の私へ



私の人生には

どんな時も

やらなきゃいけない

ということは存在しません。

歩かなきゃいけない

ブログを書かなきゃいけない

そんな時はないよ。



それから、

自分を愛することや

ワクワク生きること

素直に生きること

幸せに生きること

全部全部大切だけど



自分を愛さなきゃいけない

ワクワク生きなきゃいけない

幸せに生きなきゃいけない

素直に生きなきゃいけない

そんな時はないからね。



やりたいことだけやればいい

やりたくないことはやらなくていい

なんの枠にもとらわれず

自由に生きていいんだよ。


でも、

やりたくないことだけやらなきゃいけない

やりたくないことはやっちゃいけない

わけではないんだよ。笑

枠にとらわれず自由に生きなきゃいけないわけじゃないんだよ。笑



これを続けると永遠に続くけどね。笑



何したっていいってこと!

どんな人生でもいいんだよ!

なんでもいいし、

どうでもいい。

あんまり深く考えるなよ。

深く考えてもいいよ。笑



要するに、

私の行動はなんだっていいってこと

私がそこに在るだけで

私の存在そのものが

もうすでに奇跡。



でも同時に、

私がただ、

ここに存在することは

当たり前であって

何の意味もない。

私の存在は無意味でもある。



だとしたら、

どんな意味も自分で勝手につけちゃえ!

奇跡と思ってもいいし

誰かを勇気づけてると思い込んでもいい

生きたいように生きなさい。


幸せでいなきゃいけないわけじゃないけど

幸せに生きていてほしいなぁ…。

まぁ、ゆる〜く生きていてね。

2016.11.15の私より♪








と、いうことで!!!!

今日は5キロほど歩きました♪


宇都宮を過ぎると

めっちゃ田舎!笑

何もない


11月なのにてんとう虫がいた。
あったかいからかな。
家の中で寒がってるよりも
外に出て歩いてみるほうがあったかかったね。


とりあえず行動してみたから
わかったことだね。

それにやっぱり歩くのとっても楽しかった♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

一人でただただ歩くの好きだわぁ♡
(ただの根暗か、コミュ障か。笑)



明日も歩きますよん♡


つづく。
☆・・・☆・・・☆・・・☆


落ち込んでいる時に、
中村さんから励ましの
メッセージが届きました。

百里を最後まで達成しなくても、
ブログ毎回連続で書かなくても、
そんなことは関係なく、
玲糸さんの存在being💖が
素晴らしいのを大きく認めているから大丈夫です🍀

もちろんdoingして達成するのもプラスαで素晴らしいからチャレンジも大いに応援しています🍀

(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)



私がなやんでいるときも
何もできないときも
こんなふうに思ってくれてる人がいることがとっても嬉しいです。

なにもしていなくてもいい
存在が素晴らしいから



そう言われると
何かやりたい気持ちが湧いてくる。
なんでもできる気がしてくる。



不思議や〜


私も大好きな人の行動を応援するだけではなく、
存在そのものを大切に感じていきたいな♪

中村さんありがとうございました。


おわり。

母をたずねて三百里とは?
↓↓↓
http://devidol.hatenablog.jp/entry/2016/10/16/224649